新年明けましておめでとうございます☆

| コメント(1) | トラックバック(0)

sunrise.jpg


明けましておめでとうございます。
今年一年、このブログを読んでくれている人たちが、
幸せを感じられる良い一年であることをお祈りしています。


そして場所は津山・・・。
そう、また帰郷しています。

男は黙って実家!

まあ去年を振り返ってみて、何回この津山に帰ってきたんだろう・・・。


べつに


俺「東京が辛いんじゃ・・・(東京が辛いんだ)」


友人「どしたん(どうしたの)?」


俺「仕事でぶちでかい失敗してしもうたんじゃ・・・(仕事ですごいでっかい失敗しちゃってさ)」


友人「そんなに辛いんなら帰ってくりゃあええが。(そんなに辛いなら帰って来いよ)」


俺「ほんでもなぁ・・・(でもなぁ)」


友人「話聞くけん、帰って来いっちゃ。(話聞くから、帰って来いよ)」


俺「じゃあ、来週帰るわ・・・。ありがとう・・・。(じゃあ、来週帰るよ・・・。ありがとう・・・。)」


っていうネガティブなものじゃなくて、
それなりに用事があって帰ってはいるんだけどな。


ちょっと今年は自粛しよ。


新年一発目からなんか、しょっぱい感じですいませんね。


でも帰郷ってすばらしい☆

でもなんだかんだ帰ってくるたびに俺の「幸せタンク」が溢れてしまうんだなぁ。
今回もやっぱりそう!


一両のディーゼル列車に乗って山間を走る。


なんてのどかなんだ☆


都会の人たちは見たことないんだろうな。
車体の上に電線が無く、排気ガスが出てる列車を(SLじゃなくて)。
しかも一両。


これは身近にあると見落としてしまう良さだな。


やっぱり持つべきものは友

くわしくは書きません。


腹を抱えて笑い、
容赦なくつっ込み、
つっ込みにつっ込み、
一方では爆笑し過ぎて涙を流し、
その横で赤鬼さんが寝てて、
Jrたちがわいわいしてる。


この関係を無くさない為にも、
今年一年人生をがんばろーっと!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fire.bird.cx/mt/mt-tb.cgi/36

コメント(1)

よか友達をもっとるじゃないか。
homeがあるということは、甘えられる場所があるということは素晴らしいな。

ま、がんばんなさいよ。
あ、そうそう明けましておめでとう。
この前しゃべれなかったからここで。
今年もよろしく。

コメントする

このブログ記事について

このページは、SUEが2008年1月 1日 14:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「忙しくて目が回る」ってホントになるんだ・・・。」です。

次のブログ記事は「リニューアルしました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。