田舎者アイリッシュパブに行く

| コメント(2) | トラックバック(0)

irishpub.jpg


先日、友人がドラムを叩いてるバンド「Johnsons Motor Car」というアイリッシュ系バンドのライブに行ってきました。


山間の町で生まれ、山を駆け、川で泳ぎ、夜になるとキツネの鳴き声を聞きながら眠る。
そんな生活を繰り返しながら、大人になった俺が、まさか「アイリッシュパブ」なんて小洒落た所に足を踏み入れることになるとはw


友人にバンドのホームページを作ってほしいという話をもらい、一度ライブを見ようということで、新橋にある「Irish Time」というアイリッシュパブで行われたライブに行ってきました。


お世辞にも広いとは言えないこじんまりしたお店の一角で、一般のお客さんの中で演奏するというライブスタイルでした。
初めての店(新橋に行ったのも初)だし、ちょっと緊張しながら入店。
演奏がもう始まっていたので、演奏中の友人に軽くアイコンタクトで挨拶をしてカウンターに座りBEERを注文。


アイリッシュパブでビールを飲む。


なんかこれだけでなんか響きがかっこいい☆
と、少々ナルシズムに浸り、演奏に耳を傾ける。


・・・かっこいい。


すげーかっこいい!!


メンバー構成がヴォーカル&ヴァイオリン(アメリカ人、男性)、ヴォーカル&アコースティックギター(たぶんアメリカ人、男性)、ドラム(友人、日本人、女性)。
ヴァイオリンの音を生で聞いたことがなかった俺はかなり衝撃を受けた。
アイリッシュ系だから結構テンションの高い、アッパーな曲調が多かったんだけど、全然疲れない!
でも勢いがある!
楽器の音圧で勝負!みたいなパンク畑出身の俺にとっては新鮮な感覚だった。


今あるオフィシャルサイトでライブ映像を配信しているので、気になった方は見てみてください。


オフィシャルサイト---Johnsons Motor Car


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fire.bird.cx/mt/mt-tb.cgi/34

コメント(2)

気になったのでオフィシャルサイトから、ライブ映像見てみました。

自分でもビックリ!!
めちゃカッコイイじゃん

また行く時誘って下さいな☆
是非とも聴いてみたい♪

めっちゃカッコイイネ!

コメントする

このブログ記事について

このページは、SUEが2007年11月17日 18:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Angels & Airwavesの「I-EMPIRE」をゲット!」です。

次のブログ記事は「「忙しくて目が回る」ってホントになるんだ・・・。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。