RSSってこんなに便利なの!~第1回~

| コメント(0) | トラックバック(0)

えー、わたくしWEB業界につま先ぐらいは踏み入れたかな?と自負しておりましたここ最近。
かなり恥ずかしい事実が判明致しました・・・。

【RSS】機能を使ったことがない・・・。

(なんか微妙なマニアック機能でしょ)とかるーく拒絶していましたが、このブログを始めたきっかけで使ってみました。

まー便利!!
ぜひこれはみんなに使ってほしい!ということで、俺みたいにまだ知らない人のために使い方を書きたいと思います。

あらかじめ言っときますが、小難しい勉強的な説明は完全に無視します!
RSSについて詳しく知識を深めたい方はこちらのサイトを参照して下さい。

まずRSSとはなにか?

簡単にいうと個人的ニュース速報です。
いつも欠かさずチェックするサイトは少なからずだれでもあると思うけど、その数が多ければ多いほど、「あっ、ここはまた更新してない。」というちょっとした時間がもったいなくなってくる。
そういう時に、更新したかどうかが知れたら便利なのになあ・・・。と言う人のためにあるのがRSS!
RSS配信対応サイトは更新情報を教えてくれるんです!

RSS1.0とRSS2.0って?

RSSは1.0と2.0とありますが、RSS1.0は古くてダメ!ということではありません。
極端に例えるなら、油絵と水彩画。
まったく別物なんですねー。実際は鉛筆とシャーペンくらいかな・・・。
だから両方あるなら好みで良いんじゃないかな。

うちのサイトでいうとトップページの左部メニュー【RSS】より「RSS1.0」「RSS2.0」「atom」のいずれかを選択するだけ。
もしくはトップページで、ブラウザ(Firefoxユーザーのみ)のアドレスが表示されているところの右側にあるアイコンRSSアイコンをクリックすると、「atomを購読」「RSS1.0を購読」「RSS2.0を購読」と3つ表示されます。
(atomっていうのもRSSと同様の機能。)


確認したところ、表面的な違いはRSS2.0とatomはなかった。
RSS1.0は簡易情報、RSS2.0とatomはそれに比べ情報量が多い。
だからRSS2.0だとブログはサイトに飛ばなくても更新された記事は大半見れちゃうんですねー。
(サイトごとの設定によって画像が非表示など、いろいろあるみたい・・・)
便利でしょ!
基本的には内容だけなので、ちゃんとサイトに行って確認したいという人は、更新の概要だけの1.0がお手軽って具合かな。

RSS(atom)の情報を受け取るには【フィードリーダー】というものを用意しなければいけませんが、それはまた次回という事で・・・。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fire.bird.cx/mt/mt-tb.cgi/14

コメントする

このブログ記事について

このページは、SUEが2007年9月 3日 15:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Light Box2.0を導入しました。」です。

次のブログ記事は「RSSってこんなに便利なの!~第2回~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。