職業病

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近、一日の大半がパソコンのモニターとのにらめっこが時間をしめている。
WEBデザイン・インターネット・録音。
元々目が良いのがとりえの俺は、視力低下やドライアイみたいな職業病を意識して、目薬を頻繁に点したり遠くを見る時間を作ったりとそれなりのケアをしている。

そんな中、今日仕事の同僚と共に昼食へ行きました。
おいしく昼食をを済ませ、いつものようにおバカ話に花を咲かせているとなにやら目に違和感が・・・。

どうも目がシバシバしてきて、ジワーっと涙がでてきた。
(まあまた疲れ目かー)と、目頭を揉んでみたりおしぼりで押さえてみたりしたけど、一向に涙が止まらない!
そうしているうちにほんとに目が開けていられなくなり、若干泣いているぐらい涙が出てきた。
これは絶対変な病気になったんだと諦めそうになってると、俺の背後から


トントントントン・・・・・


トントントントン・・・・・


かなりの勢いの包丁の連打音が!


まさかと思い振り返ると、そこにはキッチンの中で手際よく包丁を振り下ろすシェフの姿が。


そうです・・・。
たまねぎです。
玉葱です!


どんだけー!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fire.bird.cx/mt/mt-tb.cgi/16

コメントする

このブログ記事について

このページは、SUEが2007年9月 6日 22:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「RSSってこんなに便利なの!~第2回~」です。

次のブログ記事は「映画「シン・シティー」を見ました。いや・・・見ようとしました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。