ヘッドフォンAKGのK-414を買いました☆

| コメント(0) | トラックバック(0)

akg414p.jpg


今や俺の生活に欠かせなくなってしまったi-pod。
一日のかなりの割合で聞いてる。
しばらくは純正のイヤホン、その後audio-technicaの[ATH-CK5](安いやつ)で聞いてたんだけど、やっぱり長い時間聞いてるから良い音で聞けたらなーっということで探してたら良いのを見つけました!


AKG [K-414]!


新宿のヨドバシカメラはヘッドフォンコーナーが結構充実してて、視聴をかなりの数が出来る。
ポータブル用の視聴できるやつを片っ端から聞いたところ、ぶっちぎりで好みの音だった。
そんなに高級なやつじゃないんだけど、群を抜いた分厚い低音、それに負けることなく高音もちゃんと出てる。
しかも「新商品」のシール!
即買いです☆


早速、その帰り道に聞いてみたけどやっぱり良い!
先代の[ATH-CK5]のときはやっぱり安いだけあって、買ったあと聞くと高音がシャリシャリしててがっかりした覚えがる。
だけど今回は当たりだった。
上機嫌で家に帰り、それからエージング開始。


エージングってなに?という人も多いと思うけど、簡単に言うと「慣らし」。
音を出しっぱなしにしておくだけ。
普通は高級なオーディオスピーカーとかでよくやるっぽいけど、ヘッドフォンも使い込むと音が変わってくるんだよなー。


なのでそれから数日、連続ではないけど何十時間か鳴らしてみた。
そうすると、がらりとは変わらないけど音が締まってきた。
ポータブルヘッドフォンのレベルでは音は何の問題もないハイクオリティー!
音が気持ちよすぎて、部屋でもつけて聞きたいぐらい!(聞かないけど・・・)


しいて弱点があるとするならホールド感?耳につけてるときの締め付け具合が強くて長時間してると耳が痛くなってしまうんだな。
でもまあそれを超える音質があるから良いけどね。


良い買い物した。
やっぱり音楽は良い音で聞きたいね☆
1万円以下のヘッドフォンを探している人にはおすすめです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fire.bird.cx/mt/mt-tb.cgi/18

コメントする

このブログ記事について

このページは、SUEが2007年9月11日 11:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「映画「シン・シティー」を見ました。いや・・・見ようとしました。」です。

次のブログ記事は「Foo Fightersの新曲「The Pretender」のミュージックビデオはROCK全開!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。