映画「トランスフォーマー」は男のロマン☆

| コメント(1) | トラックバック(0)
transformers01.jpg

かなり久しぶりに映画館に行ってきました!
やっぱり良いねー☆映画館はー!
でっかいスクリーンと大迫力の音響効果!

しかも映画は「トランスフォーマー」

監督は「アルマゲドン」「パールハーバー」で有名なマイケル・ベイ監督。
製作総指揮は問答無用のスティーブン・スピルバーグ。
そしてメインテーマソングはLinkin Park!

こんな映画見るしかないでしょ!

TVCMの段階でかなり期待度は上がってたんだけど、やっぱりやってくれましたわ!

最高です!

ストーリー・映像のクオリティー・音響ととんでもないことになってました!
100%映画館で見るべき映画だね。

意外にコメディー要素がところどころに混ぜられていてアクション一辺倒ではなかった。
かっこいい車・ロボット・ヒーロー・ガンアクション。
男が憧れる要素をお腹いっぱいに詰め込んだ、男の為の映画といっても過言ではないと思う。
だから逆に女性は楽しみにくいんじゃないのかな?
でも一つ楽しめるポイントを挙げるとするなら、俳優ジョシュ・デュアメルがムチャクチャかっこ良かったな。
あの男前は女性の方必見!

映画内のCGのクオリティーが高すぎて、映画館を出たときビルの合間からロボットが出てきそうで、少しドキドキするのも映画館ならではの楽しみだね。

次はなに見ようかなー。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fire.bird.cx/mt/mt-tb.cgi/10

コメント(1)

私も見てきましたよ!

完全にガンダムでしたw

さすがにスピルバーグってだけの迫力もあったし面白かったわヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

なんか日本の捉えられ方とかに不可解な部分というかコメディ要素があってよかったな。

コメントする

このブログ記事について

このページは、SUEが2007年8月26日 20:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「銭湯はやっぱり富士山!」です。

次のブログ記事は「雷と電車と鍋」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。